はんなりPythonの会月報

はんなりPythonの会の活動についてお知らせします

はんなりPython サイゼリアミートアップ #02

今月のはんなりPythonはお休みですが、今後の運営に関して話し合うためサイゼリアミートアップを行いました。1回目は今年の1月でした。

hannaripython.hatenadiary.com

運営面のお話

土日開催

話し合う点として最も大きな課題は、土日開催についてでした。

これまでも何度かそんな話は出ていたのですが、普段よりもうちょっと長い時間の会を行うということが相談されました。

結論から申し上げますと、とりあえず一回やってみるというものでした。どういうものをやるかのイメージは今後共有しながら作っていくという感じでした。

それを行うにあたって、お一方運営参加していただけることも決まりました。

資金の使い道

あと資金の使い道に関しては、一つはステッカーを作るということを早くやるということ、デザインはランサーズさんを使ってみようということで、まとまりました。

これまでにない斬新な案として、OSSへの寄付というのがありました。全く頭にありませんでしたが、これはやりたいなと思います。いまのところ Pythonにするかなぁという感じです。

そのほか、勉強会でお菓子を出す。それも京都銘菓をという話もありました。よさそう。採用。

あとLT会のランキング付けに関してですが、やはり受けるLTと役に立つLTは違うしその辺の扱いが難しいよねということで、ランキング付けはなしにして一律1000円のアマゾンギフト券をプレゼントということにします。

そのほかのはなし

やはり、そのほかの話の方が長かったw でも集まって話すというのは面白いものです。

kozo2さんにバイオのデータ分析がどうなっているかという話をしていただいたり、masayuki14さんにVueとReactの違いに話していただいたり、yoshiokaさんにRustや機械学習について話していただいたりと、なんだかんだでサイゼリアの閉店までいる流れとなりました。

思ったのは、このように色々な分野の話を一度に聞けるのは面白いということです。

まとめ

  • はんなりPython土日開催は近く行われます。題材が何が良いかなど提案がある場合scrapboxまで
  • 資金の使い道に関しては色々と良い案が出ました。特にOSSへの寄付は思いも寄らなかったものですが、実施したいと思います。
  • 次回くらいにはステッカーはできるはず

という感じです。

こうしてみると、色々やるには資金が必要となるなという感じですかね。お菓子提供スポンサー様など募集するのも一つかもしれません。会場提供スポンサー様と共に募集中です。

あと運営参加者も募集中です。

追記

席替えをしたらよかったかなと今になって思っています。通常の飲み会でも一定時間で席の交代は必要かもですね。