はんなりPythonの会月報

はんなりPythonの会の活動についてお知らせします

雑談会 1回目

はんなりPythonの新企画として、お昼休みの雑談会をはじめてみました。 最近「ソーシャル物理学」を読書会で読んでおり、そこでは「雑談大事だよ」って書いてあります。しかしコロナ禍な昨今、「雑談が減少している」という現象もありまして、コミュニティと…

新たな読書会スタートです(本プレゼント枠あと1冊)

昨日から新しい読書会がスタートしました。取り扱う書籍は「ビジネスデータサイエンスの教科書」です。 hannari-python.connpass.com ビジネスデータサイエンスの教科書作者:マット・タディ発売日: 2020/07/22メディア: Kindle版 コードはRです。一見したと…

2021年 はんなりPythonの会はこう変わる

こんにちは。運営のMasa(id:masayuki14)です。今回で3回目の年始記事となります。3回目ともなると、毎年恒例感がでてきますね。 昨年はコロナ禍の影響によりオンライン開催へシフトしたわけですが、これがコミュニティが拡大する要因ともなりました。また京…

はんなりPython LT会 2020年最後のLT会

12月18日に2020年最後のLT会を行いました。 hannari-python.connpass.com 全体的な内容はスクラップボックスを参照ください。今回のLT会はエッジ端末系が3本と多かった印象です。みなさん楽しんでおられて羨ましい。私も手元に放置しているラズパイを動かし…

はんなりPythonでの3年間 ー 個人の振り返り by TyaoiB

出遅れてしまいましたが、この記事ははんなりPython Advent Calendar 2020の12日目の記事です。 はんなりPythonの会への初参加は第2回2018/01/19かその次の第3回あたりなので、まる3年、運営に入って1年経ったことになります。この間の参加回数は47回、発表…

はんなり読書会 創造する心 パート3

2020年12月11日21時よりはんなり読書会を開催しました。今回は想像する心の5,6章を読む会でした。 当日の書き込み、話し合いの内容は次のスクラップボックスを参照ください。投げ銭も大歓迎です。 scrapbox.io この会は福田さんに教えてもらったペア読書…

はんなりPython2020ふりかえり by Masa

早く行きたければ、ひとりで行け。 遠くまで行きたければ、みんなで行け。https://masayuki14.hatenablog.com/entry/%E2%96%A0 この記事は はんなりPythonアドベントカレンダー10日目の記事です。運営のMasa(id:masayuki14)が書いております。 qiita.com 早…

駆け込み新企画 Hanpy-Kaggle部

やりたいやりたいと思っていたKaggleでしたが、今年ももう終わりそう・・・。やる時間も取れないし・・・ 「そんな感じの人も多いだろうし、みんなを巻き込む感じでやるか!」という雑なのりで、運営のksntさんと一緒にKaggle部をはじめてみました。 当日はk…

はんなり読書会 創造する心 パート2

第2回の今回は、3章年齢別クラスの弊害、4章ロールモデル、メンター、インプリマを読みました。今回も色々とコメントや注目点が集まりました。 hannaripython.hatenadiary.com 3章は多様性も必要だよねって話でした。多様性、求めてはいるけどなかなか実現で…

はんなりPython #34 LT会 Python3.9の巻

2020年11月20日金曜日にはんなりPython#34のLT会を行いました。 スポンサーは今回もforkwellさんでした。ありがとうございました。 Python3.9の新たな特徴はWhat's New in Python3.9を参照ください。 今回のプレゼンテーションも盛りだくさんで、かなり勉強…