はんなりPythonの会月報

はんなりPythonの会の活動についてお知らせします

2019年 はんなりPythonの会はこう変わる

こんにちは、Masa (id:masayuki14) です。今年からはんなりPythonの会は勉強会の様子コミュニティ活動の記録をブログでお知らせしていくことになりました。記念すべき第1回は昨日行われたサイゼリヤミートアップでの出来事をお知らせします。

hannari-python.connpass.com

2019年にやること

ミートアップで様々な議題について話し合い、今年やることを具体的にまとめました。

  • 情報発信
  • 勉強会内容のアップグレード
  • ステッカー作る
  • 箱作り

情報発信

主にこのブログではんなりPythonの勉強会の様子を発信していきます。参加者の方には写真の撮影や、スライドの公開などでご協力いただけると我々も喜びます。また、個人でブログを書いているかたやTwitterの発言なども相互につなげていきたいと考えています。 初めての方にも安心して参加していただけるように情報をオープンにしていきます。

勉強会内容のアップグレード

現在は発表の会HandsOnの会を交互に行っていますが、これに相談の会を加えます。 これまでの勉強会ではプログラミングを始めたばかりの初心者の方々が参加するにはハードルが高い状況が続いていました。 相談の会は初心者の方々がプログラミングでの悩みや困ったことを解決できることを目的とした会です。 そのため今年は初心者の方々がより気軽に参加してもらえるようにチャレンジしていきます。

ステッカー作る

connpassでも使っている五重塔とPy文字(ごじゅうのとうとぱいもんじ)のステッカーを作成して、参加者の方に配ります。 お楽しみに!

箱作り

はんなりPythonの会はいろいろな巡り合わせのおかげで1年間定期開催を続けることができました。 今後もこのコミュニティ活動を継続するために様々な取り組みを行っていこうと考えています。 テーマとして「多様性」「持続可能性」「成長」を加えこれらを実現できるような場を作っていきます。

議事録など

今回のミートアップでは事前にGitHubで議題をあげて共有して行いました。

2019年に向けてミーティング · GitHub

また議事録のメモもこちらで公開しています。

hannari-python/2019-01-07.pdf at master · hannari-python/hannari-python · GitHub

オープンでフラットなコミュニティを目的としているので、興味のある方は是非御覧ください。

感想

今回は、はんなりPythonの会キックオフ時以来のミートアップとなりました。普段は懇親会で色んな人とお酒を飲みながら話をしていたので、運営やコミュニティのことについて話す機会はほとんどありませんでした。 しかし、改めて運営メンバーと意見交換をすることができて、とても有意義な時間でした。今後の活動が楽しみになりました。今年のはんなりPythonの会に乞うご期待!!

余談ですが、iPadProで手書きの議事録を取れるのがとても便利でした。