はんなりPythonの会月報

はんなりPythonの会の活動についてお知らせします

はんなりPython deck.glモクモク会開催

f:id:mazarimono:20200403075016p:plain

2020年6月22日にはんなりPython初のモクモク会を行いました。

deck.glとは、位置データをすごくきれいに可視化できて、しかも重くならないという優れもののパッケージです。Uberが開発しています。

deck.gl

昨晩はそれをあまり触ったことのないみんなで、いろいろ触りながら最後感想を述べあう感じでした。

Pythonだとpydeckというラッパーが存在していて、それを使うと使えます。また、最近話題のstreamlitでも使えます。

deckgl.readthedocs.io

www.streamlit.io

streamlitは前回のLT会でksntさんに取り上げていただきました。

speakerdeck.com

個人的にはplotlyのマップが弱いので、これでその辺を埋めたいなぁと思っていましたが、10万を超えるポイントをプロットしても重くならないということで、さすがUber様だなぁと思いました。

みんなはじめてに近い状態で行ったのですが、最後のまとめの部分でみんなで詰まったところを話して改善して行けたりと、モクモク会の良さが感じられました。新しいライブラリって試す時間を取るのが難しいのですが、それが出来て他の人の知見も得られるというのは良いですね。

問題点としてはWindowsの場合、なぜかjupyterのextensionを導入するところでこけるということでしょうか。WSL2だと問題なく起動したのですが、次回へ向けてDockerfileを作成しておきますかねぇ。

今後も継続して開催したいと思いましたが、いかがだったでしょうか?